日記, 未分類

賢い女の子とおばあちゃん

先日出産した妹が入院中で病院に面会に行ってきました。
談話室で母と2人で自販機で買ったコーヒーを飲みながら久しぶりにのんびり話をしました。大きい産院なので、他にもたくさん面会に来ている人がいました。
その中に、幼稚園くらいの女の子とおばあさんがいました。将来、絶対に美人になりそうな顔立ちをしている元気な女の子。
室温が高い上に厚着をしてきたようで、暑がっていて、靴を脱いで歩き出そうとしていました。
そこでおばあさんが、「靴を脱いだら靴下が真っ黒になるよ」と注意したら、「もう真っ黒だからいいのー」と、黒いタイツを履いていた女の子。
思わず、母と私は噴き出してしまいました。
その後、おばあさんが、女の子は口が達者だから大変なんです、と困った様子でした。
妹の子どもは女の子なので、赤ちゃんの時期を過ぎたらどんな子になるのか、ますます楽しみ!