ファッション

やっぱり試着はしたほうがいいかも

先日、久しぶりに、ちゃんとお店で服を試着して買いました。

普段は、ユニクロや無印良品など、試着しても変な接客されないお店でしか試着しません。
接客してくれるお店だと、店員さんの推し対応が面倒だし、もし気に入らなかった時断るのも気まずいな、と思って試着しないことが多いのです。
それで、接客されそうだな、というお店にはあまり近づかないし、どうしても欲しい時も鏡で合わせるだけで服を決めて買ってしまうことがほとんど
でも、今回は、普段あまり着ないタイプの服だったので、ちゃんと試着してみようかなという気になりました。
夏用のベージュの綿素材のロングスカート。
ベージュは、普段あまり選ばない色で、ロングスカートもほとんど着ないので、失敗してタンスのこやしになったらもったいないと思って。
試着に付き合ってくれた店員さんがとても親切で、しつこくなかったし、合わせるトップスはこういうのにすると背が低く見えませんよ、など的確にアドバイスしてくれたので、安心して決めることができました。
やっぱり試着したほうが、納得して買えるからいいかもと思いました。